コンテントヘッダー

ソフトボール練習

今日はとても良い天気になり、絶好の練習日和でした。

3_2018041213260091a.jpg
2_201804121325588e5.jpg
1_20180412132557071.jpg

参加されたメンバーは皆さん気持ち良く汗を流しておられましたよ!
中には「まだやりたいな・・・」と名残惜しそうな方もおられました。
ソフトボール大会まであと1週間!
待ち遠しいですね♪
コンテントヘッダー

お花見♪

4月5日にお花見をしました!
一か月前から、サポステを利用されているメンバーで
計画を練ってくれていた一大イベントです!
2.jpg 4.jpg
心配していた天候は見事晴れ!
少し風が冷たかったのですが、
昔懐かしい遊びや、スポーツをして身体はポカポカでした。
1_20180406151121191.jpg 3.jpg
立派な桜の木の下でランチも楽しむことができました。
活動内容や進行だけでなく、メニューの決定から買い出し、
当日の荷物運搬、セッティング・・・
利用者の皆さんが協力して参加され、とっても楽しいお花見となりました!!
コンテントヘッダー

たかサポのCMが放映されています!

春が近づいてきましたね。

毎年お世話になっている高岡ケーブルネットワーク株式会社さんに制作いただいた2018年版のたかサポ紹介をみることができます。

現在、『もっとHOTたかおか』にて放送されています!!
詳しくはこちら↓↓↓↓↓
http://www.housoubu.jp/home/VidDetail?owner=user&id=10002027&channelname=tcn

以前のCMはこちらでご覧になれます。
http://takasapo.blog134.fc2.com/blog-date-201603-5.html
コンテントヘッダー

フレーム思考法

( ノ゚Д゚)こんにちわ
相談員しょーへーです。

3月も中頃になってきて気温も上がってきましたね。
すっごく上がりますね

寒暖差が激しいので体調管理が難しいです。
アウターなど調整をしやすい状態や駄目なときは
「ダメ」と切り替えましょう

今回は自分を知るということで
枠組みを描いてみました

フレームワーク思考_01

普段、完結している考えや諦めてしまっている気持ち
を再構成していく作業になります。

sDSC_0283.jpg sDSC_0284.jpg

個別のA4サイズとグループ共有用のA3サイズのワークシートと
ポストイットを使用してミクロとマクロを往来するように意識しました。

sDSC_0285.jpg

個別のシートに記入した「心配」や「不安」、「わからないこと」を
ポストイットに書いてみんなの意見を付け加えていきます。
また、「行動・物理」的と「思考・精神」的なものとをグルーピング
することで一人では気が付かなかったこと。あえて避けていることを
明確にしていきます。

sDSC_0286.jpg

『面接』といっても
面接に行くのが面倒くさいのか?
面接が不安なのか?
何がに含まれていないのかを
書き加えます

意外と他者ではなく
自己の課題がメインだったようです。

今回のワークはスタートラインを
探すことを重視しているので
こちらをもとに行動に移していくと
やりやすさにつながると思います。

今回の成果物はたかサポのセミナールームに
掲示してあるので気になった方はご覧になってください

高岡地域若者サポートステーションでした(ωV_vω)ペコ
http://www.takasapo.com
コンテントヘッダー

最近、暖かくなりました。

CIMG2147.jpg

3月になりましたね。「3月9日」という卒業ソングがあります。
みなさんご存知でしょうか。別れや旅立ちを歌った名曲です。

さて、たかサポは2月最終日に「社会人講座」を行いました。

講師は、山本事務所 代表取締役 山本和成様でした。
経営のアドバイスや学生の就労支援をしている方です。
採用担当を長く経験されおり、多くの学生をみています。

第一章 自分の若き日のこと

山本さんは22歳のときに、大学卒業と同時に流通関係の会
社に入ります。しかし、26歳で転職します。会社を辞めるとき
お世話になった得意先を回り挨拶していました。

そのときに、ある社長から「オメエに合った仕事はないぞ!」
と言われます。普段無口な社長の一言に驚いたそうです。
そして、その意味もよく理解できなかったそうです。

しかし30年たった今になると、その社長の言葉の意味が理解
できるとおっしゃいます。たぶん、その社長は「自分に仕事を
合わせるのではなく、仕事に自分を合わせないとダメだ!」と
言いたかったのでしょう、とのことでした。

第二章 入社したら

「まず、自分に何ができるか」を就職したら考える。そういうふう
に日々仕事をし、どうやって会社や仕事に合わせていくかが大
事とおっしゃいます。

そして、そういう合わせる努力や我慢を続けていけばなんとか
なります。また、そういう時間が大切で、続けられれば能力は
自然とついてくるとおっしゃいます。

次は仕事や会社に対する納得度です。入社時の納得度は6割。
続けることで8割にしていく。2割は妥協する。「働くとはそういう
もんだ」とおっしゃいます。

第三章 求めすぎてはいけない

働く入り口は、会社の求める人材と求職者の求めること、つまり
互いの条件を表現し合ってすすめていくものとおっしゃいました。
そして、職業を選ぶときは「好きかどうかより我慢できるかどうか」
という視点で考えてほしいとおっしゃいました。

第四章 結語

「一生の我慢はできないが、一時の我慢はできる」
プロフィール

たかサポSTAFF

Author:たかサポSTAFF

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク