コンテントヘッダー

具体性って大切だよね!

( ノ゚Д゚)こんにちわ
相談員しょーへーです

sIMGP2694.jpg sIMGP2695.jpg

毎週火曜日はSSTProgramです
どんなプログラムかと言うと
よい人間関係をつくるために必要なコミュニケーションやビジネスマナーの練習
仕事をしていく上での意思決定、合意形成をトレーニングします

sIMGP2697.jpg sIMGP2698.jpg

sIMGP2696.jpg sIMGP2699.jpg


このように、面接場面や仕事を始めると必要になるマナーを
参加者自身が司会進行・チェックをしています
ただ、段取り通り司会をすることも大切ですが
指示をする/受ける実践も取り入れています

今回のグループワークは
「電話応対」の練習をしながら相互理解を深めるワークをしてみました

なぜ?電話応対だけを練習しないかって。。。
例えば、決められた文章を音読することも大切ですが
日常的なやりとりは事前に情報が揃っているわけでもなければ
ルール通りいかない/予断にとらわれずに行われている/しているからです
(`・ω・´)シャキーン

sIMGP2700.jpg sIMGP2701.jpg

例えばこの状態で“じゃんけん”をします。
ただ、を出せば良いのもではないですね。
相手が見えなければ簡単にあたりまえが崩れます

そして、電話であれば、音声のみでのやり取りに限定されます。
そうすると…自分の持っている/知っている情報が相手と共有されているか?
自信を持って!断言!できる人はいるでしょうか?


ム───(・´_`・)───リ
(ヾノ・∀・`)ムリムリ


コミュニケーションは基本的に理解を“促す”ものです。
よく質問されると嫌・困るというのを聞きます。
自分を否定されていると感じる場合もあるでしょう。

しかし、
なんのために質問をするのでしょう?
答えは、
自分が知らないことを知ること。
相手が何を知っているのかを知ること。
です。

何事も目的がわかると少し楽になりますね

○○しよう だけ
では何をしたいのかわからないですもんね

今回は意地悪なワークでしたが、そういった面を
気づいてもらえると嬉しいです


高岡地域若者サポートステーションでした
http://www.takasapo.com
プロフィール

たかサポSTAFF

Author:たかサポSTAFF

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク