コンテントヘッダー

地域の希望のつくり方


こんにちは。

いよいよ講演会の第3部 鼎談『地域の希望のつくり方』をご紹介いたします

パネラーは、

第1部に講演していただいた
玄田 有史 先生

特定非営利活動法人「子どもの権利支援センターぱれっと」副理事長で
富山大学経済学部准教授
高山 龍太郎 先生

そして、
特定非営利活動法人北陸青少年自立援助センター「Peaceful House はぐれ雲」 理事長
および
弊機関統括プロデューサーである
川又 直 

で行いました

IMG_1078.jpg


非常にアットホームな鼎談となり、

玄田先生がコーディネートしてくださり

参加者にもマイクが

このPICのように参加型の講演会になりましたー

IMG_1085.jpg
フードバンクとやまの川口 明美さん

もちろんたかサポからも登場

IMG_1090.jpg

“生意気に”前に立たせていただきました

本当に暖かい雰囲気で文化講演会を行うことができました

笑いが起きるような講演会はなかなかないと思います

あらためて、参加していただいた皆様にお礼を申しあげます
コンテントヘッダー

講演会 第2部 プレゼン・タイム

こんにちはーーー

本日は寒いですね((+_+))

さて、講演会の第2部 『プレゼン・タイム』

のご紹介です。

当日は、多くの団体・個人の方々に参加していただきました!!

その中の2団体さんをご紹介

まずは、星槎国際高等学校富山学習センターから

筋肉先生こと林原先生です。

308724_226247007445749_100001813553893_538627_1741268767_n.jpg


たくさんのパネルを用意して、いろいろな行事や生徒さんの

様子を聞くことができました

もうひとつは、

コミュニティハウスひとのま さんです。

ひとのまさんからは以前にも登場していただいた

元島さんが登場です。

scIMG_1073.jpg


「どんなひとたちも一緒にいる場所」を目指してと熱く語っていただきました

ほかにもいろいろな方の活動紹介もあり、勉強になりました

では、次は最後のパネル・ディスカッションを報告します

お楽しみぃ~
コンテントヘッダー

HOPE is a Wish for Something to Come True by Action

こんにちは

本日の筆者は相談員しょーへーでございます

さて、昨日行われたたかサポ主催の文化講演会「いま、どのように希望はつくれるのだろうか」です。

第1段として玄田有史先生の「希望のつくり方」をご紹介します

タイトルは私が印象に残ったこのメッセージからとらせていただきました

s-玄田②  玄田先生の熱弁に私はただただ聞き入っていました

これは重要なキーワードですよーーっキュっ

それは。。。。

s-玄田有史講演会①  はい、下線部にちゅーもく


大文字になっているのが希望のための4か条

私自身は、by action

がものすごく心に響きました

希望をもつ! 厳しいことではありますが、

日々『実践』を積み重ねていこうと、改めて、思いました

プロフィール

たかサポSTAFF

Author:たかサポSTAFF

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク