コンテントヘッダー

チームに貢献!宇奈月ソフト後編

こんにちわ
相談員しょーへーです。
シンガポールのヴァンダ・エレクトリックスが
「デンドロビウム」というEVエンジンのスポーツカーを
2020年に市販化予定らしいです。
個人的にはGP03が乗っていないので「オーキス」じゃんと
思っています(挨拶)

sIMGP2763.jpg 

みんなの振り返りが集まったので
前回の「たぶん、激戦宇奈月ソフト!!」
http://takasapo.blog134.fc2.com/blog-entry-631.html
続きを書いていきます。

今回の振り返り
共通点は「貢献」「楽しむ」でした

sIMGP2762.jpg sIMGP2761.jpg

貢献の方から
これまでは自分自身の出来が書かれることが多いのですが、
・今回はチームにどんなことができたのかな?
・普段からコミュニケーションをとっていたら違っていたのかな?
といった内容がありました

sIMGP2759.jpg sIMGP2758.jpg

・みんなとハイタッチできて良かった
・みんなといろいろ話ができて良かった
などなど

sIMGP2755.jpg sIMGP2752.jpg

良い表情でバットを振っては走り
走っては守り
やっていました。

みんな楽しかったみたいで
良かったです

高岡地域若者サポートステーションでした
http://www.takasapo.com

コンテントヘッダー

たぶん、激戦宇奈月ソフト!!

昨日のブログでもありましたが。。。
今日は全国の若者支援団体が集まって行われる
ソフトボール大会に参加してきました
とりあえずPart1です。明後日ぐらいにPart2を書きます。

sIMGP2744.jpg sIMGP2746.jpg
       開会式の様子

毎回団体紹介を行うのですが、今回は2名で
sIMGP2748.jpg

「健康第一」「敢為邁往」
敢為邁往とは、目的に向かって困難をものともせず、
自ら思い切って、まっしぐらに進んで行くこと。

今回の私たちにピッタリ
サポステは就労はじめ次のステップに向かう方が利用するわけですから
スポーツは何かを学ぶツールです。

その「何か」って?
それは…
コミュニケーションのトレーニング
チームとしての目的の共有
流動的で複雑な状況への対応
が挙げられます。

sIMGP2752.jpg sIMGP2754.jpg

今回参加してくれたみんなはどんなふうに感じたんでしょうね?
→自分自身に向けたものか?
→他のメンバーとのやり取りに関するものか?

勝負事なので勝ち負けはつきますが
大切なのはプロセス

Part2では、参加者の振り返りを参考にしつつ大会の様子を
お伝えしたいと思います。

参加者のみんな、まずはお疲れ様でした(('ェ'o)┓ペコ
ゆっくり休んでください

高岡地域若者サポートステーションでした
http://www.takasapo.com
コンテントヘッダー

宇奈月ソフトボール大会秋の陣

*゚o゚)ノ*゚o゚)ノ*゚o゚)ノコンチコンチコンチッ♪
ヾ(● ”▽”)ノ【相談員しょーへー】です

グラップラー刃牙のごとく一昨日のソフトボール大会を
紹介してきますっ

今回のソフトボール大会同様富山県内だけでなく他県からも
若者支援関係の団体さんが参加されました

s-IMGP2641.jpg s-IMGP2645.jpg

「い~い面構えだ…………」(ビスケット・オリバ)
s-IMGP2667.jpg

さて、今回はチームの参加
試合数は計5試合でした。
なんといってもスッペシャルゲストがたかサポチームに手助けを
Kさん、ありがとうござました

s-IMGP2664.jpg s-IMGP2659.jpg

s-IMGP2662.jpg

この大会、まずは一勝を目指して
さらに欲をいうと前回の3位を上回る結果を
目標に練習もしてきました。

s-IMGP2648.jpg s-IMGP2647.jpg

ゲームスタートです

s-IMGP2652.jpg s-IMGP2651.jpg

こちらホームランを3発放った利用者Aさんは
宇奈月に向かう車の中でSTAFFのEさんより
「ポジティブに(物事を)とらえる事」
「口に出すことで脳の思考が変わる」
といった言葉をいただいた様で
試合までに「今日の目標はヒット1本」と宣言
それ以上の結果を残しましたo( 〃゜▽゚〃)ゝオォーイ!!

s-IMGP2650.jpg s-IMGP2654.jpg

今回は、参加者の充実した感想が多かったのが印象的

「とても楽しかった」
「前回よりも良い結果でだった」
「全力でプレーができた」
などなど

s-IMGP2658.jpg s-IMGP2657.jpg

みんなの雄姿に、スタッフ一同
「ヤバい…泣きそうだよ」(範馬刃牙)

s-IMGP2661.jpg 

また、自分が難しい局面たった時、エールがあるっていうのは
力強いですね

「それでいい」(範馬勇次郎)

では、最後に『胴上げ』
s-IMGP2669.jpg

優勝してという訳ではないですが、
記事の上の方でも書いたように
スペシャルゲストのspecialなイベントを祝して
『胴上げ』

s-IMGP2672.jpg

ただひたすらに勝ちに行くというのも大切です
「そんなふうに考えていた時期が、俺にもありました」(範馬刃牙)

でも。。。
チームで同じ目標をもって関係を作っていく
うまくいくこともあればそうでないこともあります。
その体験自体を経験することがもっと重要ですよ

ということで、今回のソフトボール大会も
課題は残りつつも満足のいく結果だったのではないでしょうか


高岡地域若者サポートステーション
http://www.takasapo.com
コンテントヘッダー

雨にも負けず

前回の記事では
ソフトボール大会の概要をお伝えしましたーぁ
今回は試合の方です!!

 sIMGP2512.jpg sIMGP2513.jpg

ここ最近なぜか木曜日の天気は下り坂。。。
でも、どんなコンディションでもベストを目指します
今回のたかサポチーム!負けず嫌いが勢揃い

sIMGP2510.jpg sIMGP2511.jpg 

sIMGP2525.jpg

打って走って攻守に全力

sIMGP2527.jpg sIMGP2526.jpg

みんな声をだしあってメンバーを鼓舞します

sIMGP2523.jpg sIMGP2530.jpg

結果に関係なく最後は笑顔で握手大切なことです

sIMGP2519.jpg sIMGP2522.jpg

なかなか思うような結果にはなりませんでしたが
結果よりもプロセス
全員で1点を獲得できたのは大きいですね
sIMGP2535.jpg

参加メンバーの感想を聞くと
やはり「悔しさ」が伝わってきましたが
こういった経験は“学校”を離れるとなかなか得がたいもの
必ず、今後の活動に活かせるものでしょう

10月の大会を目指して、おそらく新しいメンバーと共に
雪辱を果たしたいと思います

最後に参加団体の皆様、お疲れ様でした
また、よろしくお願い致します(ωV_vω)ペコ

高岡地域若者サポートステーションでした
http://www.takasapo.com
コンテントヘッダー

敢為邁往ソフトボール大会

敢為邁往とは
「目的に向かって困難をものともせず、自ら思い切って、まっしぐらに進んで行くこと」

昨日、4月21日(木)は若者自立支援団体対抗ソフトボール大会に参加してきました

sIMGP2499.jpg sIMGP2500.jpg

試合開始前にアツい抱擁を交わすE相談員(笑)

この大会は毎年4月・10月に全国にある様々な団体さんが富山の宇奈月に
集い交流戦を行うイベントでたかサポは毎回参加させていただいております

参加チームは
NPO法人教育研究所にいかわ若者サポートステーションさん
NPO法人 北陸青少年自立援助センター
NPO法人 ワンネススクールさん
NPO法人 富山ダルクリカバリークルーズさん
NPO法人青少年自立援助センター 北斗寮さん
そして、東京福生市から
NPO法人青少年自立援助センターさん
以上の団体、系9チームのリーグ戦

sIMGP2501.jpg

サポステが“ソフトボール大会に参加して意味あんの?”って声が聞こえそうですが
当然
1. ソフトボールは一人でできません
2. メンバー間でコミュニケーション・連携をとる必要があります
3. メンバーにエールを送り・自分もメンバーからエールを受ける
4. 自己表現ができる、達成感・悔しさを感じることができる
5. 相手チームをリスペクトし、自身もリスペクトされる
6. 目標設定をして準備をすることができる

sIMGP2503.jpg sIMGP2507.jpg

サポステは就労に向けて様々な機会を作る機能もあります。
しかし、以上の目的を持てる機会って現実にはなかなか作れません。
たかがソフトボール大会と思うか、されどソフトボール大会と思うかで
利用者さんが得られる影響は全然違います

sIMGP2509.jpg sIMGP2514.jpg

まずは、概要まで
高岡地域若者サポートステーションでした
http://www.takasapo.com
プロフィール

たかサポSTAFF

Author:たかサポSTAFF

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク